牽引療法について

腰または首を牽引する治療法です。正式には「間欠的介達牽引療法」と言って、骨盤または頚椎を 適切に設定された力で「徐々に引張っては徐々に戻す」を何度も繰り返す方法です。

骨盤牽引 は椎間板ヘルニア・変形性腰椎症による腰痛・脚のしびれなどに効果があり、頚椎牽引は変形性頚椎症 が原因で起こる腕・手のしびれなどが適応です。

1回の治療にかかる時間は、10〜15分です。 当院では、写真のような最新リクライニング式の骨盤牽引器を使用して、リラックスした雰囲気の中で 気持ちよく受けて頂きます。ご希望の方には、処置中にアロマセラピーの要素も採り入れさせて頂きます。

Copyright(C) 2008 KPSC